プロパンガスの料金が高いのはあたりまえ?簡単に安くできる方法はある?

今請求されているプロパンガスの料金が普通だと思っていませんか?安くなる可能性があるならぜひ試してもらいたい方法があります。

都市ガスのエリアでもプロパンガスを利用する意味があるの?

あなたが家を建てる場所が、街なかで都市ガスのエリアの場合、はたしてプロパンガスを利用する価値があるのでしょうか?

f:id:lpglpg:20180609130317p:plain

まずはじめに事例を考えれば、家を建てる土地に都市ガスの配管があり、さらに中古・新築の家に都市ガスを引いている場合には、もうわざわざプロパンガスに変える必要はないと思います。

 

それは、地域によって違いがあると思いますので都市ガスの会社に問い合わせていただきたいのですが、一般論では次のように言われています。

 

都市ガスの配管が敷地内まで引き込まれている場合、プロパンガスに変更する場合やオール電化に変更する際、都市ガスの配管を前面道路の引き込み部分までを復帰(都市ガスの宅地内への引き込みの配管を排除)する必要があるようなのです。

f:id:lpglpg:20180609130336p:plain

都市ガス会社の負担ではなく、住んでいる人の負担ということも大きな理由です。

 

それでは、家を建てる土地に都市ガスの配管がない場合はどうでしょうか?

この場合はプロパンガスを利用しても差し支えないと思います。

 

プロパンガスを利用するか都市ガスを利用するかは、個人の好みなので、どちらを利用するかはハウスメーカーさんと相談してもらえばいいと思います。

 

都市ガス利用のメリット(一般論です)

ガス料金が安い

プロパンガスのように補充や交換の手間がかからない

住宅の見た目がすっきりしていて見た目がいい

など

 

プロパンガスを利用するメリット(一般論です)

災害などで都市ガスの供給が止まっても、プロパンガスは使える場合がある

これにつきます。

 

お風呂に入れるかどうか?

お湯を沸かして使えるかどうか?

災害時にはとても大きな差になると思います。

 

とにかく、水道が出さえすれば便利なのがプロパンガス。

都市ガスの場合、ライフラインの復旧が進まないとずっと供給停止が続く恐れがあります。

 

やはり都市ガスのほうが安いのか?

f:id:lpglpg:20180530140124p:plain

一概には言えませんので一般論でしか言えないのですが、都市ガスのほうが安いと言われています。

 

でも、いちど比べてみることはできると思うのです。

都市ガスの会社に問い合わせてみて料金体系を聞いてみる。

さらに、

プロパンガス会社に料金体系を聞いてみる。

 

ここで、注意点があります。

プロパンガスを利用する際、いろいろな会社に見積りをもらって比べてもらいたいのです。

いい条件が引き出せればそれだけお得に家計を管理できます。

 

プロパンガス会社を悪く言いたくはないのですが、可能性を疑ってしまうと、プロパンガス会社1社だけに問い合わせてしまうと、他者と比べようがないので、プロパンガス会社にとって利益が多く残せる料金体系を提案されるおそれがあると思うのです。

f:id:lpglpg:20180528174355p:plain

 

そこで利用してもらいたいのが、インターネットからお問い合わせができるこちらです。

【ガス屋の窓口】

【エネピ】

 

こちらのサイトは基本的には、

今のガス料金を安くできるかもしれない! 

ですので一度比べてみて、お問い合わせいただけませんか?

というサイトです。

 

そのサイトの趣旨からは少し外れているのはわかっているのですが、でも、いちどお問い合わせしてもらってもいいのかなと思うわけです。

 

はじめから、安いプロパンガス会社をご紹介してもらえるかもしれません。

 

これからプロパンガスの利用を考えていると正直に伝えて、地域の優良で料金の安いプロパンガス会社を紹介してもらってはいかがでしょうか?

 

せっかくなので、1ヶ月目から安い料金だといいですよね!!

 

家を建てる前にひと手間増えますが、いちどご検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイトはこちらです。

>>プロパンガス料金をどこよりも安く!【ガス屋の窓口】

>>プロパンガス料金を比較し、最適なガス会社を選ぼう!【エネピ】

 

 

 

 

>>

>>

 

 

 

 

料金保証で安心!最適なガス会社の提案はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家計の支出を減らす簡単な方法。プロパンガス料金はもっと安くなる!

「家計の支出を減らす」このテーマは永遠のテーマですよね!?

少しでも経費を減らして、貯金したり、旅行したり、たのしいことにお金を使いたいです!

f:id:lpglpg:20180618141055p:plain

この家計の支出を減らす方法は、努力次第なところが大きいと思います。

安い食材を探したり、セール品を狙って洗剤を買ったり、ただでさえ子育てや仕事で忙しいのに、そこまで気を回すととてもたいへんです!!

 

でも、あなたのお家がもしもプロパンガスだったら、楽に支出を減らせるかもしれません。

 

その方法は、プロパンガスの会社を変えることです。

つまり、プロパンガスをできるだけ安い会社から購入すればいいのです。

f:id:lpglpg:20180618141010p:plain

プロパンガス会社を変える簡単な方法をご紹介します。

まずは、あなたのおうちのプロパンガス料金が高いのか診断してみましょう!

もしかしてすでに、お得に購入しているかもしれないからです。

 

こちらから自動診断できます。

こちらのサイトの自動診断は、個人名やメールアドレスを入力することなく比べられるので、安心して診断してください。

ちなみに、私の実家のプロパンガス料金を診断したら「高い」ということでした。

 

もし、高いプロパンガス料金を払っていたなら、これからプロパンガス料金が安くなる可能性が大きいです。

 

その理由とは?

あなたの家では、プロパンガスを設置するとき、いくつかの会社から料金票をもらったり、料金の説明を受けて、各社を比べたうえで今のプロパンガスをお使いになっていますか?

ありがちなのは、家を購入したときすでにプロパンガス会社が決まっていた。

地方なので、知り合いに頼んだ。

もともと地元でも有力会社だったので大丈夫だと思って依頼した。

などなど、地方ならではの理由が多いかもしれません。

 

でも冷静に思い出してください。

プロパンガス料金をしっかり比べたうえで、今のプロパンガスに決めたのでしょうか?

もしかすると、1社だけにお話を聞いて進めていませんでしたか?

 

ここに原因があったのではないかと考えられるわけです。

もし、見積もりを出してもらってから選んでいれば、もっと安い料金だったかも?

見積もりを出してもらうことで、通常の料金よりも安い料金を提示してくれていたかも?

いろいろな会社と交渉することで、自分に合う会社が見つけられたかも?

 

あくまで推測になってしまいますので何とも言えませんが・・・

「プロパンガス会社にとって、いちど供給を始めるとそうそう簡単に会社を変更されることってあまりない!」

 

だから、高い料金であればあるほど、利幅を確保できる!

 

お客様はプロパンガス料金を高いのか安いのか調べようともしない!

 

プロパンガス会社にとっては、稼ぎやすい客層が多くいる市場であるということ!

 

今書いていて、ちょっと失礼かもと思ってしまいました。

でもプロパンガス料金は、それだけ改善の余地がある料金だと考えられるわけです!!

 

 

その具体的な方法は【ガス屋の窓口】に相談するだけなのです。

あとは、ガス屋の窓口さんのほうで進めてくれます。

【ガス屋の窓口】

オトクなプロパンガス料金のご提案はこちら

プロパンガス料金をどこよりも安く!【ガス屋の窓口】

ガス代は年間5万円節約できる?!【ガス屋の窓口】 

プロが選んだ優良ガス会社をご案内【ガス屋の窓口】 

こちらは全て【ガス屋の窓口】へのリンクです。同じページにリンク先があります。

こんなおすすめのフレーズで募集していましたので、いろいろご紹介させていただきました。

 

おおまかな流れはこんな感じ

ガス屋の窓口で料金の診断をします。

高い料金の場合、ガス屋の窓口に相談します。

あとはガス屋の窓口の担当さんが進めてくれます。

 

ガス屋の窓口のおすすめポイント①

 

 地域最安優良ガス会社をご紹介してもらえます。

 

ガス屋の窓口のおすすめポイント②

頼むだけで料金が発生することも多いこの時代、代行手数料が無料なのはありがたいです。

 

ガス屋の窓口のおすすめポイント③

ガス料金を安くできて、保証までついています。

一時的に安くなっても、後日値上げになって結局料金が変わらない!なんてことがなさそうですよね?!

 

ガス屋の窓口のおすすめポイント④

  

ガス屋の窓口のおすすめポイント⑤

 80,000世帯の実績があります。

 

※おすすめポイントについては、ガス屋の窓口の公式サイトから抽出しました。詳しくは【ガス屋の窓口】 をご覧ください。

 

このように安心してプロパンガス会社を変更できる仕組みがあるのです

新しいガス会社が機材の撤去や解約手続きを行ってくれます。

管理人のように気の弱い方の場合、助かりますよね!!

 

早ければ1週間くらいでプロパンガス会社を変更できるそうです!!

ということは、すぐに手続きに入れば、来月とか再来月の請求からぐっと料金が安くなるのでは?

と期待してしまいます!

 

ガス屋の窓口に相談したとしても、必ず契約しなければならないということはありません。

むしろ・・・

一度お話を聞いてみて、じっくりと検討していただきたいと思います。

 

まずは【ガス屋の窓口】 にご相談してみましょう。

家計がラクになるかも!

 

ガス屋の窓口公式サイトはこちら>>【ガス屋の窓口】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガス代が最大60%OFF?!【ガス屋の窓口】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロパンガスの料金を簡単に節約するにはどうしたらいい?

適正かどうかわからない今のプロパンガス料金を、簡単に診断できて、さらに簡単に料金を下げられるので、家計の悩みから解放されるかもしれません!

f:id:lpglpg:20180528174355p:plain

このブログでは、プロパンガスの料金について簡単に下げられる方法をご紹介しています。

 

プロパンガス料金については、

「不透明」

「市場価格がわからない」

「そもそも比べたことが無い」

など消費者には分かりにくい閉鎖された市場に感じます。

もっと改革が望まれる業界かもしれません。

f:id:lpglpg:20180528181533p:plain

家庭の毎月のやりくりのなかで、あなたも経費削減のため、できることをがんばっていると思います。

もう削られるだけの費用は全部削った!

節約をするためにやれるだけのことはやっている!

家族のみんなにも何かしらの我慢や協力をお願いしている!

もっと楽に家計を楽にできる方法はないのか?

【PR】

 

家計を楽にするならまずはこれです!

 プロパンガスの会社を変更してみる。

たったこれだけなのです。

 

プロパンガス会社って、1回使い始めると、ずっとその会社ではないでしょうか?

プロパンガス会社を変更したことって、ありますか?

プロパンガスの料金を比べて、交渉したことがありますか?

 

つまり、一旦その家に供給を始めるとずっとプロパンガス会社は変わらないことが多いということ。

 

プロパンガス会社を変更してこなかったことが悪いのではありません。

いろいろな世話になって、義理を立てることもあるでしょう。

友人だから高くても買っているのかもしれません。

 

要は価格の交渉をしてきたかどうか?

消費者として、料金を安くできるような努力をしてきたか?

いかがでしょうか?

やってきたかと言われても、そうそう簡単にできることではないですよねー!!

 

この記事を書いている私も、気が弱い方なのでそういった努力はあまりできない方だと思います。

 

家計を楽にしたいという悩みを簡単に解決する方法はこちらです。

簡単2ステップ

 

ステップ1

まずはあなたのガス料金が適正価格化診断してみましょう!

この診断は、今の金額と使用料を入力します。

メールアドレスや名前を入力する必要がないので気軽に診断できると思います。

 

このサイトの診断では、個人情報の入力を無理にさせず、診断した人に無理に連絡をとろうとしないあたりが好感持てます。

 

ここでもし、今のプロパンガス料金が適正だったり安かったりした場合は、上手にやりくりできているということですので、今のままでいいと思います。

(これ以上プロパンガス料金で家計を浮かせることは難しいかも・・・です)

 

今のプロパンガス料金が高いという診断だったら、家計の支出を減らせるかもしれません。

そのときは、次のステップに進みます。

 

それではこちらのサイトから自動診断をしてみてください。

 

結果はいかがでしたか?

今のあなたのプロパンガス料金が高い場合はステップ2へ進みましょう!

 

ステップ2

ここでは、診断したサイトからお問い合わせしてみましょう。

 

あとは【ガス屋の窓口】のスタッフさんが進めてくれます。

気になることがあったら、相談してみましょう。

 

例えば、以前のガス会社にどうやって断ったらいいのか?など、スムーズに会社を切り替えることにも気を遣ってしまいます。

今まで付き合っていた会社を替えることになりますので、どこまでのサポートがあるのか聞いてみてもいいと思います。

 

プロパンガス料金を見直すなら【ガス屋の窓口】

ガス代は年間5万円節約できる?!【ガス屋の窓口】

 

 

 

 

 

プロが選んだ優良ガス会社をご案内【ガス屋の窓口】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までお付き合いしてきたプロパンガス会社に気兼ねしている方へ

都市ガスを使っていたり、オール電化の設備であったりする人は、ほとんど縁がないプロパンガス。

 

都市ガスのほうやオール電化のほうが人気があるらしいですが、プロパンガスにもメリットがあって、災害時に復旧しやすいなどの理由で選ばれている場合もあるようです。

 

プロパンガスも使えばやはり料金がかかります。

 

料金体系はどうなっているのかご存知ですか?

あなたは明確にお答えできますか?

 

【PR】オトクなプロパンガス料金のご提案はこちら

 

たいていの場合、詳しく知らないのが普通だと思います。

請求が来たから払っているだけ・・・

という方が多いのでは?

 

プロパンガス料金については、請求書が毎月届くので、(おそらくご自身の勝手な想像で、)そんなに高く料金設定していないであろうと思っているのではないでしょうか?

 

そもそも適正価格や相場というものが、プロパンガスではつかみにくいと思います。

 

さらに、いちどプロパンガス会社と取引が始まると、よほどのことが無い限り、そのプロパンガス会社との契約が続いていきます。

 

プロパンガス会社とのお付き合いが始まると、なんとなく「値下げの交渉」や「会社を変更する」等のお話をしにくくなってくるのも人情だと思うのです。

 

そんな方におすすめなのがこちらなのです。

【ガス屋の窓口】の公式サイト

です。

 

こちらのサイトでは、ご自身の料金票を見ながら数項目入力するだけで結果をその場で見られます。

 

あなたのお住まいの地域のプロパンガス料金と比べて高いのか低いのかがすぐにわかるのです。

 

 さらに、プロパンガス会社を変更するお願いをした場合、手続きは代行でやってもらえます。

今までお付き合いのあった会社とお話をしてもらえるようにお願いしてみては?

 

まとめ

プロパンガス料金が、最近高いと感じ始めている方

今までお付き合いのあったプロパンガス会社に気兼ねしている人

そんな方たちのおすすめの方法を手順ごとまとめました。

 

 手順その1

ガス屋の窓口の公式サイトで現在の料金が適正なのかを調べます。

ガス屋の窓口の公式サイトはこちら>>【ガス屋の窓口】の公式サイト

 

ほんの少しの項目を入力するだけですぐ診断結果が出ます

個人情報の入力はありませんので、安心して診断できます。

 

手順その2

もしあなたの料金が高いものだったらすぐにでも、今までのプロパンガス会社との契約をやめ、新しいガス会社と相談を始めるといいと思います。

 

ガス屋の窓口では、あなたのお住まいの地域にある大手のプロパンガス会社か中堅のプロパンガス会社を紹介してくれます。

 

しかも保証制度があります。

f:id:lpglpg:20180529125443j:plain

f:id:lpglpg:20180529130424j:plain

f:id:lpglpg:20180604150015j:plain

さらにガス会社変更代行手数料が無料にできます!

 

大きく手順を分けると2つです。

細かい作業はいろいろ出るとは思いますので、そこはがんばってください。

 

 

もしあなたの料金がその地域のなかでも高い方だったら、すぐにでもプロパンガス会社を変更して、安い料金にした方がお得です。

ういたお金はほかに使えますから!!

 

 

ガス屋の窓口公式サイトはこちら>>プロパンガス料金をどこよりも安く!【ガス屋の窓口】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガス会社を変えて、温泉旅行へ行こう!【ガス屋の窓口】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロパンガス料金を安くするための【管理人おすすめランキング】

今日の記事では、管理人が感じたおすすめのサイトをランキングでご紹介いたします。

 

このサイトにたどり着いたあなたは、プロパンガス料金に何か思うところがあって、このブログを読んでいただいていると思います。

f:id:lpglpg:20180618141055p:plain

それは、料金が高いとか対応が悪いとか、理由は様々だと思います。

f:id:lpglpg:20180618141010p:plain

毎日使うプロパンガス。

少しでも安く、気持ちよく使いたいものです。

 

今だに高い料金を払っているあなたには、プロパンガス会社の変更とそれに伴って料金が安くなるというメリットを味わってもらいたいと思います。

 

でも・・・

こんな悩みも多いのではないでしょうか?

f:id:lpglpg:20180618141423p:plain

今までのプロパンガス会社にどうやって断ったらいいかわからない!

これからお願いするプロパンガス会社はどんな会社なのか?

・・・もうこんな心配は不要になったのです。

解決方法があります。

 

代行してくれるサイトがあるのです。

今の料金は高いの?

手続きを代行してもらえる。

新しいプロパンガス会社を紹介してもらえる。

こんなサービスをしてくれる会社が出始めています。

 

そのなかで、管理人が個人的にサイトを2つランキングでご紹介いたします。

ランキング形式は、管理人である私の裁量で決めています

 

また、2つの公式サイトを見て、あなたのプロパンガス料金を少しでも安くできるのであれば、早い行動がおすすめです。

1ヶ月遅くなると、お得になるかもしれなかった(仮に)数千円がもったいないです・・・

 

解決するためのおすすめサイトランキングをご紹介いたします

f:id:lpglpg:20180618175442p:plainガス屋の窓口

f:id:lpglpg:20180618174515j:plain

ランキング1位の決め手は、サイトにアクセスして自動で診断ができることです。

しかも個人情報の入力がないので、気軽に診断できます。

 

入力内容がすくなく、すぐに結果を出してくれるのでわかりやすいです。

 

この気軽に診断できるところが1位の理由。

 

まずは結果を見てみたいですよね?

 

診断結果を後日メールや電話で教えてもらうとすると、何となく遠慮してしまうという人もいるのではないでしょうか?

 

ガス屋の窓口なら、簡単すぐに調べられるのでイチオシです。 

 

ガス屋の窓口のサイトはこちら>>ガス代は年間5万円節約できる?!【ガス屋の窓口】

 

f:id:lpglpg:20180618175504p:plainエネピ

f:id:lpglpg:20180618175331j:plain

こちらも簡単に診断してもらえるサイトです。

1位のガス屋の窓口と比較すると、入力内容が多いので場合によっては遠慮してしまう人がいるかもしれません。

 

ご自身の内容を入力することに抵抗がある方はガス屋の窓口をおすすめします。

 

どちらのサイトでも、ご自身に合ったサイトで診断していいと思います。

 

エネピのサイトはこちら>>1番安いプロパンガス料金を比較し、お得に乗り換えよう!【エネピ】 

 

 

最終的な目的は、今のガス料金を、気苦労なく少しでも安くすることなのです。

 

せっかくなので、さっそく診断してみてはいかがでしょうか?

 

ガス代は年間5万円節約できる?!【ガス屋の窓口】

 

1番安いプロパンガス料金を比較し、お得に乗り換えよう!【エネピ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロパンガスの料金を診断してみた。2度目も料金は高すぎだった!

プロパンガス料金というと、他と比べたことが無い、相場がわからない、そもそもプロパンガス会社はずっと変わらない、など、少し疑問を持っている人って少なからずいるのではないでしょうか?

f:id:lpglpg:20180609130336p:plain

この記事では、プロパンガス料金を少しでも安くできる方法をご紹介しています。

結論から言いますと、

プロパンガス会社の変更をする

という方法で日々のプロパンガス料金を安くする方法をご紹介しているのです。

f:id:lpglpg:20180609130317p:plain

まずは無料で料金の自動診断をしてください。

あなたが次にとるべき方法がわかるはずです・・・

 

 

 

プロパンガスを使用している私の実家です。

また新しい検針票が届来ました。

 

ですので早速、「ガス屋の窓口」の自動料金診断で、「無料」「簡単」「個人情報を入力することなく」料金を診断してみました。

 

結果はこちらです。

高すぎる料金設定です

と再度評価されてしまいました。前回もそうでした。

 

私が診断したのはこちらのサイトです。

簡単に診断してくれるうえ、個人情報を入力しなくてもいい点が好感を持てました。

 

診断結果はこちら

f:id:lpglpg:20180614123853j:plain

私の実家の場合、次にとるべき行動は、

①このまま高い料金設定で使い続ける

②すぐに【ガス屋の窓口】に公式サイトのお問い合わせフォームにメールしてみる。

このどちらか!だと思うわけです。

 

①は、高い料金のまま支払うというそんな余裕はないので、選択しません。

②は、年間21,180円の差額で余裕が出ますので、すぐにでも連絡を入れたいと思います。

 

連絡を入れるとどうなるのか?

不安はないのか?

とあなたは思われるかもしれません。

私も不安に思います。

参考資料です。

f:id:lpglpg:20180529130154j:plain

f:id:lpglpg:20180529125832j:plain

 

ガス屋の窓口では、手続きを代行してくれます。

前からお世話になっているプロパンガス会社を変更するというと、表だって自分でするには、何かと抵抗を感じると思うのです。

いろいろな不安をなくすために事前に相談内容を公表しているのかもしれません。

 

f:id:lpglpg:20180529130355j:plain

f:id:lpglpg:20180529130424j:plain

f:id:lpglpg:20180604140054j:plain

f:id:lpglpg:20180604150015j:plain

 

ここまで考えていてもらうと、プロパンガス会社の変更はそれほどこわくないかも?

 

ガス屋の窓口に相談した場合のメリットを3つあげました!

公式サイトから

f:id:lpglpg:20180604151208j:plain
f:id:lpglpg:20180604151905j:plain
f:id:lpglpg:20180604151917j:plain
ガス屋の窓口公式サイトから

 

あなたが手続きをいらししただけで、ガス屋の窓口が代行してプロパンガス会社を変更してくれます。

あなたはこれだけで、毎月のプロパンガス料金を安くすることができるのです。

私の実家だったら、毎月1,765円安くなる予定!

 

今までの料金ってどうなの?って思ってしまうわけです。

ほんの少しの行動だけで、大きなメリットが得られるのです。

 

公式サイトからですが、お客様の声をご紹介いたします。

2人暮らしのご家庭でこの減額です!

f:id:lpglpg:20180529124553j:plain

 

1ヶ月間で3,000円以上減額

f:id:lpglpg:20180529124714j:plain

 

けっこうな減額です

f:id:lpglpg:20180529124808j:plain

 

いかがでしょうか?

各ご家庭の使用状況が違うとは思います。

あなたのご家庭の使用状況も他とは違うことでしょう。

でも、減額できるかもしれないのです。

 

減額できそうかどうかは、公式サイトから無料で診断してみてください。

そして、減額できそうだったら、すぐにでも減額のメリットを受けられるように問い合わせしてみてください。

 

公式サイトはこちらです>>>プロパンガス料金をどこよりも安く!【ガス屋の窓口】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガス屋の窓口とエネピ。プロパンガス料金を安くするならどっち?

プロパンガスの料金を安くできるかもしれない!

今は、インターネットの見積りサイトでプロパンガス料金を安くできるかもしれないのです。

知らないまま暮らしていくのはもったいないです。

f:id:lpglpg:20180609130336p:plainf:id:lpglpg:20180609130317p:plain

請求された通りのガス料金は安いですか?高いですか?

もしかして比べる基準がないのではないですか?

 

プロパンガス料金が安くなるのか?

1度お試しすることをおすすめしたいです。

 

人にすすめているだけでは説得力がないので、私の実家で試してみました。

戸建てに一人暮らしの父の場合です。

f:id:lpglpg:20180608113658j:plain

f:id:lpglpg:20180608113807j:plain

高すぎるらしい・・・

 

高いかも

じゃなくて

高い!

無料の診断結果で、言い切られました!!

 

【ここでわかったこと】

今まで高いかもしれないとは思っていたけど、やっぱり高かったということ。

 

あなたも、もしかすると高いのではないかと思っていたのではないでしょうか?

比べる基準がないとか、これくらいのものだろうとか、そんな感じではなかったのかと思うのです。

私がそうだったので。

 

結果的に、今までのお付き合いを重視して、値段の話ができなかった。という方も多いのかもしれません。

 

でも、大切な顧客なら、高い料金を取るってありえないと思いませんか?

激安まで値下げしてもらいたいとは思いませんが、せめて、適正料金で請求してもらいたいものです。

 

「その適正料金がわからないから、困っているんです!!」

 

ごもっとも!!

最近思うのですが(あくまでも推測ですが)、プロパンガス料金って公開された料金体系でないから、売っているプロパンガス会社の言いなりだったのではないか?

高く取れる人からは高く取っていたのではないか?という疑問が生まれます。

 

優良なプロパンガス会社がほとんどだと思うのですが、なかには疑問視できる会社もあるかもしれません。

少し言葉が過ぎたかもしれない点はご容赦ください。

 

あなたには少しでも安いプロパンガス料金で、優良な会社とお付き合いいただきたいと思うわけです。

収入が思うように増えなくなった時代、安くできるものから節約するに越したことはないと思うのです。

 

今日の記事では、見積もりの公式サイトである

【ガス屋の窓口】

【エネピ】

のご紹介です。

 

どちらのサイトもプロパンガス料金の見直しができるサイトになっています。

 

ガス屋の窓口での最大のおすすめポイントは、自動料金診断機能です。

 

まずは、プロパンガス料金の請求書(明細書、料金票など)をご準備ください。

そして、使った分の立方メートル料金を入力するだけで、自動で診断してくれます。

 

その他の情報は入力する必要がありません。

ですので、気軽に診断できます。

 

この記事の初めのほうで、私が試したのはこちらのガス屋の窓口の自動料金診断です。

 

まずは、こちらの個人情報は入力せずに診断できるので、気楽に診断してから検討することが可能なのです。

 

しかも、紹介してくれる新しいプロパンガス会社は、あなたの地域の「中堅~大手の優良なプロパンガス会社」です。

自分が住んでいる地域の会社を紹介してくれるのはうれしいところ。

知らない地域からやってきて、ササッと工事していなくなるっていうのとはわけが違います。

地元に根差した優良会社のご紹介であれば安心です。

 

公式サイトはこちらです>>プロが選んだ優良ガス会社をご案内【ガス屋の窓口】

 

 

エネピ

エネピの公式サイトでも無料の見積り依頼をすることができます。

 

ただし、こちらはある程度あなたの情報についても入力が必要になります。

ですので、人によってはうえのガス屋の窓口のほうが気楽かも?

 

ご自身に合ったサイトでお比べください。

 

こちらのエネピは、見積もりをもらってから比較できる点がポイントです。

特定の会社にこだわらず、エネピの公平な立場がこういった運営を可能にしています。

 

数社の見積りを比較できるので、比べる基準、高いのか安いのかがひと目でわかります。

 

見積もりとなれば、プロパンガス会社も頑張った価格を提示してくれる・・・はず!

期待以上の価格提示があるのか楽しみですよね?!

 

こちらのエネピも厳選したプロパンガス会社を紹介してくれます。

 

エネピの公式サイトはこちらです>>プロパンガス料金を比較し、最適なガス会社を選ぼう!【エネピ】

 

まとめ

プロパンガス料金を安くできるかもしれないサイトを2つご紹介いたしました。

ガス屋の窓口

エネピ

です。

 

わたしがおすすめするのはガス屋の窓口

 

なにより、はじめの診断が個人情報を入れずに診断できてしまうというところに気軽さがあります。

この点が私のおすすめするポイントなのです。

 

使用した立方メートルと料金だけの入力です。

診断結果を見て、具体的に相談を始めてください。

 

年間で数万円安くなるご家庭もあるみたいなのです。

 

相談して、実際にプロパンガス会社を変更するだけで、節約になります。

しかも、手続きなどは公式サイトのガス屋の窓口が代理で行ってくれますので、手間ヒマも節約できてしまいます。

 

診断だけでも1度やってみてください。

もしかしてびっくりしてしまうかも!です。

ガス代が最大60%OFF?!【ガス屋の窓口】